スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【幕末ROCK】坂本龍馬のギター製作日記

衣装の柄もさることながら
ギターも頭抱えてたりょーまさん

やっとギターに柄入れました

私本当ボンドというボンドと相性が悪くて、造形でイチから枠組むとかそんな事できる気がしなかったので
ギター本体はヤフオクのジャンク品を3000円位で購入しました。
弾いたことも勿論ないので、ガワさえあれば良いならジャンク品で問題ないっ


元はアイボリーのレスポール?です

まずは塗装する準備として全体に細かい紙ヤスリ

今って紙ヤスリってサンドペーパーっていうそうですね!
うちの工作士いっちゃんにどうやってやるのか聞いたら日本語じゃない単語ポロポロ出てきてポカーンですわ\(^o^)/
日本語で頼む!!

マスキングをして、下地をふきます

ちなみに使ったのはコレ
ホムセンに行ったらこういうガチのしかなくて、悩んだ末にコレ買ったけどコスプレ造形ではあまり使わないのではないかしら…
まあ、下地として機能すればいいんですよ!


全体はメタリックグレーで塗装


使ったスプレーはコチラ

クリアは最後に吹きます

正解かどうかは分かりません…

ザザッと鉛筆で下書き




下書きというかラフ画というか
いつもこんな状態
ここからラクガキに入ります~


1.白い部分を塗る
後で細かい波の形は直すので割とザックリ


2.青のベース


3.群青で波と富士山の印影をつける
この時点で最早資料を見ていない…
バランス見てそれっぽく見えればいいかなーという精神


4.白で波の形を修正して、薄い水色で印影をつける
波飛沫を飛ばす。ちょっと先走り過ぎた。最後に飛ばせば良かった




5.全体の縁取りと波の模様をグレーで入れて終わり

最後にもう少し波飛沫を足しました。

イラストを描いていた時間だけだと恐らく6時間位です。

使った絵の具はアクリルガッシュと母からもらった恐らく20年位前の絵の具…トールペイントしてた時に使ってたやつみたい



あと忘れてたギターストラップにも柄入れたよ


ストラップは既成品です。


資料眺めても、カットごとに見えてる柄違うのでよくわからないから適当に一発描きです

私のモットーはそれっぽく見えればいい!です!

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。